現在使用中の6インチスマホ
Ascend mate 7の画面の情報量が少ないので
DPIを下げて1画面における表示内容を増やしました。

CYIEmVHUMAEwBtB
【変更前 DPI480】 













CYIEmqfUQAAYaSJ
【変更後 DPI380】













せっかくの大画面なので表示領域は多めにとりたいですよね。

ちなみにDPI変更は、この機種じゃなくても出来るので自己責任で自分のスマホに試してみるのもアリです。

【やり方】

JAVA SEをインストールする

Android SDKをインストールする

マイコンピューターで右クリック→プロパティ→システムの詳細設定→環境変数

ぁ屮轡好謄爐隆超変数」をスクロール「Path」項目で「編集」

イ垢任傍載してあるパスの後ろに追記する形で;C:¥android-sdk¥platform-toolsを追記。
(Andorid SDKのインストール先をCドライブ直下にしている場合は↑をそのままコピペし
 全角の円マークを半角の円マークに差し替えるだけでOK)

Δ垢戮討離廛蹈哀薀燿アクセサリ→コマンドプロンプトを右クリックし管理者権限で実行する

Д灰泪鵐疋廛蹈鵐廛箸adbと入力し、実行されれば導入環境の構築は終了です。


ここまでの手順で参考にさせて頂いたサイト様 → 物欲ガジェット.com

Google USB Driverに自分のスマホの情報を登録し、PCで認識できるようにする
  まずスマホとPCをUSBケーブルでUSBデバックで接続し、デバイスマネージャーから接続したスマホのデバ イスを右クリックする。プロパティから詳細、ハードウェアIDを確認しVIDとPIDの値を控える。
 C:\android-sdk\extras\google\usb_driverの中にあるandroid_winusb.iniファイルに下記の画像の
 ようにお使いのスマホのVID PIDの値を書き換えて追加する。機種名は適当に入力していいです。
BlogPaint

 情報の追記が終わったら、デバイスマネージャーからスマホのデバイスを選択し右クリック
 ドライバーのソフトウェアの更新からコンピューターを参照。
 「C:\android-sdk\extras\google\usb_driver」を指定すればOKです。
 
スマホをADB環境で認識した後は、コマンドプロンプトにadb shell wm density 380と打ち込み
 Enterを押せばスマホ側でDPI値が変更されます。320以下だと端末がうまく起動しなくなるみたいなので
 360 380 400あたりが良さそうです。



Android6.0では標準でDPI値が変更できるみたいですが
現状Rootが必要なのとまだbeta版が出ているだけの段階ですので
DPI値の変更だけを試したい方は上記の手順がおすすめです。