jpg large


海外通販にてROSE 3D-7を購入しました。
カナル型のイヤホンになります。購入したセラーはHCKです。

購入価格は$110になります。。
購入時に@Sarisa_tycoonとメッセージを添える事で割り引いて頂けるかと思います。

形状は少し前に話題になったAuglamour R8に似ています。
ハウジングは3Dプリンターで製作しているらしく受注から届くまでに少し日数がかかります。




この問題はHCK側も重く受け止めているらしく、以上のように出来る限りの対応は
してくれているようです。

形状からイヤーピースは大きめの物が合います。
耳の穴に入れるよりかは耳の穴を塞ぐ・覆う形のイヤーピースを選んだほうがよさそうです。
私は写真に載っている通り、ダブルフランジのイヤーピースを使用しています。


音場が広く定位も良いです。解像度も高く生演奏の音源と非常に良く合います。
遮音性はありますが、音漏れも大きい方だと思います。
他のイヤホンに比べ音量が少しだけ取りにくいです。

高域は音の抜けが良く、他のイヤホンによっては耳につく音でも自然に抜けていきます。
硬めの音が鳴りますがあまり聞き疲れはしません。

ボーカルについてはそれほど前に出てこない印象です。
全体的にタイトな仕上がりになっているので埋もれる事はありません
声の位置は遠くとも伸び・抜けが良くしっかりはっきりと鳴らしてくれます。

低域は量も多く、広がりのある音が鳴りますが重みがあまりないように感じます
低域重視の曲でもすっきりと聴けますが低域を求める人の音とは方向性が違うように感じます

装着感はかなり良いです。
バンバン派手に鳴らすタイプのイヤホンではなく音の広がりを楽しめるイヤホンだと思います


短く拙いレビューですが、読んで頂きありがとうございました
ではまた次回ヾ(*´∀`*)ノ