【低価格帯ではおススメのフック型完全分離型イヤホン】


完全ワイヤレスのイヤホンが前々から欲しいと思い
SOUNDPEATSさんから別のイヤホンの特別クーポンのメールが届き
Q16も欲しいんだけど特別クーポン無い?と尋ねた所
お安く売って頂いたので買ってしまいました(∩´∀`)∩

同様のメールが届いた人は担当者の方に問い合わせたら
もしかしたら発行して頂けるかもしれません。



現時点での価格は4980円、通常クーポンで3980円になります。

【スペック】
型番:Bluetooth V4.2
コーデック:AAC SBC
対応プロファイル:HSP/HFP/A2DP/AVRCP
通信距離:10m(障害物無し)
ノイズキャンセル:CVC6.0
待機状態:約180時間
通信状態:約6時間
充電所要時間:約2時間
サイズ:48*40*32mm
重量:約12g*2



【写真とレビュー】
IMG_20170422_174025_1

外箱です。さすがに尼配送なのでダメージはないです(´・ω・`)
IMG_20170422_174132

付属品はイヤホンケースにイヤーピース3ペアと英語の説明書になります。
販売店に問い合わせれば日本語のマニュアルのpdfを送ってくれるそうです。
IMG_20170422_174206

外観。右耳につける物はボタンが赤くなっているのでわかりやすいです
ボタンはそれぞれ
左押:音量+(長押し:次のトラック)
中央:電源ボタン(ベアリング)
左押:音量−(長押し:前のトラック)  となっています。
IMG_20170422_174223
IMG_20170422_174244

おそらく片方ずつは使えません。ベアリングを済ませた後に両方の電源を入れると
自動的にベアリングした機器に接続します。合体ロボみたいでかっこよいです(๑•̀ㅂ•́)و
IMG_20170422_174542

ケースはないので充電はケーブル経由になってしまいます。
付属で二股のMicroUSBケーブルがついてくるのでこれが結構便利です。
MagnetUSBケーブルを利用するのもいいかもしれませんね。
2時間の充電で6時間の利用が可能なようです。
IMG_20170422_174601

充電は本体のMicroUSBカバーを外すと端子が現れます。


【音質】
音質については特別良いわけではありませんが、普通に聴けます。
2000円台のTaoTronics製の物と同等かやや劣るくらい程度でしょうか。
少し低音寄りでフラットです。
DAPはNW-A35で試してみましたが、かなり電波が強いようで
2つくらいドアを隔てて、10mくらい離れたトイレでも途切れる事は無かったので
かなり遠くまで届くかと思います。
少し不満に思った点は音量の調整が多少大雑把になってしまうので
自分のベストボリュームに出来ないのが痛かったです(;´・ω・)

現状この価格の完全ワイヤレスイヤホンはたくさん販売されているのと
他の低価格イヤホンを聞いた事がないので一概にはおすすめできませんが
入門用としては十分に使えるイヤホンだと思いました。
フック型で少し大きいのがデメリットですが装着感が良いのと
気軽に引っかけて収納できるのも強みです。

お金に余裕が出来たら少しお高めのワイヤレスイヤホンも試してみたいですが
それはまだ先のお話ですね(@^^)/ではでは