オークション利用者は見て損なし?

yuubin_takuhaiin_man2


ヤマト運輸の値上げや、定形外郵便の値上げで各社の料金のバランスが
変わってきてるのでそれ以外の発送方法も含めて比較してみたいと思います。

《条件》
大阪→北海道
大阪→東京
全て60サイズです。重量は2kgとします。
(ヤマトは値上げ前の価格表示です)

出発が大阪、到着が北海道の場合


,罎Ε僖奪 1170円(集荷+120円)
▲筌泪髪人 1412円(集荷+100円) ※値上げ前
佐川急便  1412円(集荷+100円)
い呂boon 1112円(160cmまで可、重さで金額が変わります。)
イ罎Ε瓠璽襦  460円(補償はないですが、簡易書留が+310円で可能です。)[3kg/170cmまで可能]
δ蠏然依絞 旧料金870円→新料金1020円



※ゆうメールに至っては書籍・パンフレット(信書は✖)CD/DVD等ですが郵便局によっては
 他の商品も発送可能です
 一度局員さんに中身を確認されたら答えてそのまま発送できそうなら手続きをして下さい。

この状態でみると保証無しで見た場合、条件付きではありますが
ゆうメールが一番安価に送れますね。保証を付けても一番安いです。
今回の記事を書くにあたって調べた所、定形外料金と共に来月の1日から
価格が重さによって全体的に100円上がるそうです。
それでも安価に送れる手段としてはぶっちぎりですね。
また定形外郵便に至っては値上げ幅が大きく、保証の無い定形外郵便で出すなら
ほぼ同価格のはこboonで出したほうがよさそうです。
ヤマトに佐川に至っては現在では同料金ですが値上げが控えてますので
ここでも差がついてしまいますね。

60サイズに収まるものを
補償無しで安価に送るなら ゆうメール。
補償有りで安価に送るなら ゆうメール(簡易書留)→はこboon→ゆうパックがおすすめでしょうか。

出発が大阪、到着が東京の場合


,罎Ε僖奪 720円(集荷+120円)
▲筌泪髪人 764円(集荷+100円) ※値上げ前
佐川急便  764円(集荷+100円)
い呂boon 701円(160cmまで可、重さで金額が変わります。)
イ罎Ε瓠璽襦  460円(補償はないですが、簡易書留が+310円で可能です。)[3kg/170cmまで可能]
δ蠏然依絞 旧料金870円→新料金1020円



やはり近場ならそれほど差はないですね。ゆうメールに至ってはもともと遅れない場合もありますし
補償を付けるとゆうパックやはこboonより大きな金額になってしまいます。
近場なら各種宅配便やはこboon経由で頼んだほうが良さそうです。


別ケース:大きいサイズではあるがそれほど重さのない荷物の場合
(140サイズで5kgの荷物 出発が大阪、到着が東京の場合)


,罎Ε僖奪 1600円(集荷+120円)
▲筌泪髪人 1628円(集荷+100円) ※値上げ前
佐川急便  1574円(集荷+100円)
い呂boon 906円(160cmまで可、重さで金額が変わります。)

重量制のはこboonがかなり安くなりますね、半値に近い形です。
大きくて比較的軽いものははこboonで送るようにしましょう。
これは大阪→東京の例ですが、大阪→北海道の場合でも
大体同じ比率で全体的に1.5倍程度の値段になります。


小物を送るのに便利な方法

厚さ3cm以内の物を送るのに低料金で便利な発送方法があります。
それがクリックポストです。
全国164円で長辺34 短辺25 厚さ3cm 1kg以内の物なら
投函で送る事ができます。(郵便局のサイトでクレジットカートの登録が必要です)
厚さ3cmが一番のネックになりますが、ここさえクリアすれば
モバイルバッテリーやスマホ等も送る事ができます。イヤホンを送るのにもいいですね。
レターパックライト等で送っていた方にとっては半額以下になるので結構良いんじゃないんでしょうか。
但し追跡番号はありますが
補償はつきませんのでそこだけはご注意を。(レターパックも補償無しです)
(サイズ制限については少し超過した長編37x短編26x厚さ3.5までなら到着を確認しておりますが
差し戻される可能性もあります)


オークション時代はそうでもなかったのですがAmazon・ヨドバシを送料無料通販を筆頭に
メルカリ・ラクマ等の現フリマ時代にとって送料無料出品が当たり前となってきました。
特に遠隔地からの購入者が多く、送料の大きさは悩みの種です。
物によっては数百円が毎回多くかかってくるのでこのへんの経費を抑える事で
かなり節約もできますし、各社宅配会社が料金改定を行おうとしている今
一度送料について一向するのに良い機会かもしれません。
このあたりを考慮すると落札されやすくもなります。北海道や九州からの落札者が去年から多いです。

※追記
この記事を作成途中にはこboonについて一時的に配送業務を中止すると発表が
ありました。やはり重量制でこれだけ安価に利用できるとなると採算がとれなかったのでしょうか。
残念ではありますが、運送業界はかなり過酷な状況になっておりますし
いつでもいいので再開を目指してヤマトの方にはがんばってほしいと思います。m(__)m
7/1の夕方5時までは配送申し込みが出来るそうです。